初開催「三島サルパ」大盛況!

わたしにとって、第2の故郷ともいえる静岡県三島市で
昨日は、初のサルベージ・パーティが開催されました。

f0159480_10265486.jpg

家庭で余っている食材をみんなが持ち寄り、それを
シェフが即興で料理するというサルベージ・パーティ(サルパ)は、
楽しく、おいしく、学びが多く、ただ今全国展開中です。

今回の企画、準備を進めてくれたのは、
ライフオーガナイザー仲間のあがたよしこさん

そして、サルパOKと、快く引き受けてくださった
日本料理店「風土」の徳丸さんご夫妻。

「風土」はこんな素敵な店構え、三島で人気のお店です。

f0159480_10214130.jpg

このイベント、告知当日で満席になるほどの盛況ぶりで、
参加者23人。
乾麺、缶詰、野菜など、食材が集まる、集まる・・・

さて、徳丸シェフ、初めての試みで頭をひねります。

f0159480_10301917.jpg

調理はお任せして、その間、
わたしたちは、2階へと移動。
わたしが、ここでプチセミナー
「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」をさせていただきました。

和室で座卓、今回は、パワポを使わず
ざっくばらんな寺子屋の雰囲気でという、
わたしにとっても初めての試みでした。

みなさんが持ってきた食材からの気づき、
あ~こんなものが棚や冷蔵庫の奥にあった、
じゃあ、せっかくだからこの機会にオーガナイズ!

そう、オーガナイズ(大整理)のチャンスは
こんなときなのです。
「もったいない」に気づくと同時に、
使いこなせていなかった食材を、
シェフならどんな料理にしてくれるか・・・

というわけで、12時になってお腹も空いたころに
再び1階に移動してみると・・・

あの「余らせ食材」が、
なんと!素晴らしいご馳走に変身しているではありませんか!

次々カウンターに並ぶ料理。

f0159480_1031717.jpg

シェフは、汗をかいて大奮闘!
ほとんど全ての食材を使いこなし、11品も!

例えば、皿うどんには、
ソーセージやニューサマーオレンジの果汁が入っているばかりでなく、
乾パンが、クルトンのように使われ・・・

f0159480_1036556.jpg

その他にも
・ナスとキュウリのマスタード、ナンプラー、ゆずこしょう和え
・ツナ、クスクス、オートミール入りのパスタ、トマトソース味
・鶏肉のふき味噌焼き
・白身魚の揚げ物、バルサミコ味、おこげ添え
・そば、そうめん、マロニー、春雨 4種を一緒に、サバのほぐし身、ブラックオリーブ入り
などなど・・・

デザートもあり
・生春巻きの皮(餅風)入りぜんざい、白玉、レンズ豆、きなこ、マンゴー入り
 
シェフの言葉から、
「最初の15分くらいは、食材を前にどうしよう~という気分。
そこで、麺類、調味料、野菜・・・と種類別に分けると
見えてきました、浮かびました!」

なるほど、ここでもオーガナイズとして、よく使う「分ける」です!

「料理は小学校3年のころから。指切る、ボヤ出しかける、それを
見守ってくれた親がいたからこそ」

「苦手だと思う食材も、人も、試してみて少しずつ減らしていくと、
人生の楽しみがどんどん増えていきます」

ありがとうございましたー!

サルパからの気づきは、奥深いです。

だれもが行動に移したいと思うことは、
楽しい、おいしい、
次に、役に立つ、

自分もやってみたい、よしやろう~
結果、やってみて、出来た!という喜びは、
さらに次の行動につながっていきます。

お世話になりました全てのみなさま
ありがとうございました!

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-06-18 11:01 | たべものオーガナイズ | Comments(0)