主婦に必要なサルベージ力【冷蔵考】

年末に、「お正月を迎えるその前に」と題して
冷蔵庫オーガナイズ(大整理)の話を書きました。

食材を全部出してみて、分けて、整理して、戻すという
「土台づくり」についてでしたが、
それが出来たら、次は「維持」です。

実は、冷蔵庫の整理を、他のモノの整理と比較すると
絶対的に違う点があります。

それは、「土台づくり」が一番カンタンだということ。
そして、「維持」が一番難しいということです。

なぜなら、中身は毎日変わるからです!
冷蔵庫、開けて、閉めて・・・と繰り返すこと
一般家庭で、一日平均35回だそうです。

他の場所、例えばキッチンの鍋や皿など、
一度「土台づくり」ができてしまえば、
使ったら、そこへ戻すだけ。

鍋や皿を、毎日毎日買い替えません。

でも、食品は、毎日入ってきて毎日食べます。
(例え、週1回のまとめ買いだとしても、庫内の状態は
 毎日変わります)

きちっとレシピ通りの材料を揃えたとしても、
少しずつ残ったり、半端が出たりします。
料理しても、少しずつ余ることもあります。

そこで、主婦に求められるのが、
料理の応用力。
さらに言えば、食材をつないで無駄なく使い切っていく
サルベージ力です。

f0159480_23525414.jpg


f0159480_2355558.jpg

一昨年の夏に生まれた食材救い出し「サルベージ・パーティ」では、
みんなが持ち寄った食材をシェフがおいしいお料理にしてくれます。
でも、考えてみれば、これは毎日毎日、主婦がやっていかなくては
ならないことなんです。

土台づくりが出来た冷蔵庫の中を、いつもきれいにキープするには、
このサルベージ力が、とてもとても大切だということを、
私はつくずく感じています。

お料理の基礎も、そのための買い物も必要ですが、
これからの時代、花嫁修業に必要なのは
「サルベージ力」かもしれませんよ~

ーーーーー
プロのシェフが腕をふるう本格「サルベージ・パーティ」と、
冷蔵庫の整理法をみんなで考えて「サルベージ力」をつけていく
初のコラボ企画
☆「サルベージ・パーティ×冷蔵庫の整理法セミナー」 を開催します。
  みんなの持ち寄り食材が、シェフの手で美味しいお料理に変身!

日時 2015年1月24日(土)11:30~14:00
場所 代官山「サロン・ド・プチポン」
詳細、お申し込みはこちらから

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-01-12 23:58 | たべものオーガナイズ | Comments(0)