凝った収納グッズはいらない【冷蔵考】

冷蔵庫の整理法というと、いかに収納をうまくするか
そのための収納グッズは?
という話になりがちですね。

でも、私がいつもお伝えしている冷蔵庫の整理法は、
もっとそれ以前の話で、
適正量をうまくまわしていくために
全ての食材を見える置き方にして

いかに忘れないか、
食べつくすか

ポイントは、これだけです。

冷蔵庫には、「収納」というより
「置く」という言葉がふさわしいです。
言ってみれば、「仮置き」ぐらいの気持ちで。

お店で買った冷蔵品を、食べるまでの間に
仮置きしておくというイメージです。

扉を開けたときに、
全体を見て、俯瞰して、
前日や前々日からあったものと合わせて
さあ、これで何を作ろうかと日々考えていきます。

よく朝食セットとか、ご飯のお供セットとか、
同じものをまとめるのにカゴやケースを利用するといいと
されていますが、厚みがあると、
ひと目では、中に何が入っているかわかりません。

f0159480_22453016.jpg

写真右のカゴを使った場合、
扉を開ける→カゴを引き出す→中身を見る→取り出す
とアクション数が増えてしまいます。

カゴがなければ、
扉を開ける→取り出す
というダイレクトなアクションで、料理の時短に
つながります。

でも、まとめておきたい場合は、
写真左のように
透明の浅いトレイをおすすめします。
トレイごと引き出すこともできれば、
そのまま全部が見えるので、引き出さなくても取り出せます。

私は、この浅いトレイを使って、
朝食セットなどをまとめています。

f0159480_22493844.jpg

深さのあるカゴは、引き出し式の野菜室や冷凍室などで
活躍します。
立てる置き方で、上から見たときには、全てが見えます。

f0159480_22402374.jpg


大切なことは、
見える
忘れない
使い切る

収納の工夫で、いかに食材を長くもたせるかということより
早めに食べきることに気持ちを注いでみませんか。
ーーーーー
☆1月開催 冷蔵庫イベントのお知らせ

1 サルベージ・パーティ×冷蔵庫の整理法
日時 1月24日(土)11:30~14:00
場所 代官山「サロン・ド・プチポン」
   詳細は、こちらから

2 カフェセミナー「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
日時 1月28日(水)13:00~15:00
場所 表参道「タウンデザインカフェ」
   詳細は、こちらから

3 渋谷くらし整理塾「幸せを呼ぶ!冷蔵庫&キッチン整理法」
日時 1月30日(金)13:20~14;20 冷蔵庫
              14:30~15:30 キッチン
場所 渋谷区文化総合センター大和田
詳細は、こちらから


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2015-01-08 23:02 | たべものオーガナイズ | Comments(0)