整理をすれば時短になる【冷蔵考】

このところイベント続きで、冷蔵庫のことを書きながらも、
きっちりとした整理法には、なかなか触れていませんでした。

そこで、久しぶりの【冷蔵考】です。

私が、ハッピー冷蔵庫アドバイザーとして、最初にお伝えしているのが
「ちょっと冷蔵庫の整理をするだけで、いいことがいーっぱいあります」
ということです。

この「いーっぱい」を挙げてみると
食品の無駄を出さない
食費の節約になる
食べたいものがすぐに取り出せる
料理時間が短縮される
きちんと食材を使いこなそうとするとおいしい料理ができる
家族が喜ぶ
健康になる
ゆとりができる
自分の自信につながる
他の所も片づけようという気になる
ラクで、楽しく、ハッピーになる

その中でも、今日考えてみたいのは「時短」ということ。

冷蔵庫の中に詰め込み過ぎず、空間があって
全部が見渡せれば、食材がすぐに取り出せます。

f0159480_211292.jpg

意外と「空間があってもいいの?ぎっしり詰めるものだと思っていました」
という声を聞くのです。

それは、他の収納場所と同じで、収納というからには、
詰めるもの、空間があってはいけない、と思いがち。

いえ、いえ、いえ~~、
服も食器も食材も、空間があってこそ、
取り出しやすくなるのです!

クローゼットが8割収納ぐらいで整っていれば、
朝の身支度も時短になります。

食材の場合は、すぐに料理という次の作業に結びつきます。
冷蔵庫に空間があって、食材の定位置さえ決まっていれば、
料理もうんと楽になります。

私の場合、夕飯の支度時間になると、
冷蔵庫にあるものを、とりあえずがばっと出して調理台の上に並べ、
短期集中、20~30分で作ります。

くたっとしかけた野菜は
ほとんど味噌汁かスープに放り込む感じ(^^)

マメに冷凍したり、保存食を作ったりしている方は、
それも手際よく、時短料理ができると思います。

いずれにしても、見える、把握していることで、
時短は確実にできます。

その分、他のことに時間が使えますよ~

ーーーーー
☆「ライフオーガナイズ時間編セミナー」を開催します。

セミナーの中でも、特に私がやりがいを感じている
時間編は、冷蔵庫の整理法とも結びつくと考えています。

日時:11月4日(火) 9:30~12:00
場所:渋谷区文化総合センター大和田

詳細はこちらから

☆「冷蔵庫オーガナイズ」モニターさん募集

詳細はこちらから お願いします。


ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-10-25 21:43 | たべものオーガナイズ | Comments(0)