神髄を知ることができたか?【冷蔵考】

前回書いた
「フードロスをなくせ!冷蔵庫オーガナイズの神髄を知るワークショップ」
について、気づきを振り返ってみたいと思います。

実際の冷蔵庫オーガナイズにとりかかる前に、
参加者みなさんの冷蔵庫の悩みについてワークを行い、
そこで出た共通点としては、

・食材があふれ気味で、何が入っていたか忘れてしまう
・決めた場所からはみ出てしまい、結局整理できない
・調味料の種類が多くて使いきれない

そして、理想の冷蔵庫は・・・

・適量がうまくまわっていて
・取り出しやすい
・捨てることなく
・あるものでおいしい料理を作りたい  ということ。

アンリさん宅の冷蔵庫オーガナイズをした後に、今あるもので
どんな料理ができるかを、シェアしたときには、
びっくりするほど数多くの料理名が挙がりました。

・豚肉に、梅の砂糖漬け+マヨネーズ味 
・厚揚げの柚子味噌味
・ご飯に、炒め納豆とカリカリじゃこ、卵黄、しそののっけ丼
・鶏の照り焼き、ジャム+しょうゆ味
・餅と豆乳と野菜のクリーム煮
・手羽元のスパークリングワイン煮
・豆乳、カボチャ、パン粉の玄米ドリア
・もやしナムル+練りごま
・ほっけの人参ホイル焼き、ゆずしょうゆバター味

これは、ほんの一部。
素晴らしい主婦の知恵の結集で、
すぐにレストランか居酒屋が開店できそうなほど~(^^)

f0159480_9453797.jpg

気づきが増えてきて、
冷蔵庫オーガナイズの神髄とは・・・

それは・・・どんな容器を使って、どのように配置するかの
収納テクニックではなく、

それは・・・材料を揃えて、どんな料理をするかのレッスンでもなく・・・

無駄なく、
今あるもので、
おいしく、
楽しく、
ゆとりを持って暮らしていくためには、

冷蔵庫という何気ない存在の家電に
もっと愛情を込めて、
軽やかに食材をまわしていくことなんです。

だから、実はこの楽しいゲームのようなことから、
フードロスがなくなっていくとしたら、、、
う~ん、神髄に近づいてきたかな!

そして、アンリさんが、この日の振り返りでFBに書いていた言葉は・・・
「一番近い宇宙は冷蔵庫だった!?」

さすが!神髄のタイトルを付けた方です!

―――――
☆「冷蔵庫が変われば暮らしが変わる!」
冷蔵庫オーガナイズ(整理)のモニターさん募集中

アドバイスと作業3時間 9,000円
             (モニター価格、渋谷区からの交通費別)

こちらのフォームからお申し込みください。

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-09-08 09:52 | たべものオーガナイズ | Comments(0)