見て見ぬふりをする冷蔵庫の奥

前回書いた「思えばキッチン整理が下手でした」の続きです。

昔の私、整理下手というのは、
収納方法を知らないなどの知識不足もあったのですが、
それだけではない、それ以前の問題をちょっと考えてみたいと思います。

・なんとなく古い調味料が、そのまま入っていた。
・冷蔵庫の奥を、見るのがこわい(いつのものかわからない)食品があった。

特にこの2点について、よくありがちなことだけど、
これは、どんな心理だったんでしょう?

キッチンばかりでなく、ほかの部屋にしても、押し入れの中など
自分が把握できていないモノは結構ありました。
それはあちこちに潜んでいて、なんだかスッキリしないもやもや状態。

イメージとしては、家全体がドーナツだとすると、
真ん中のまあるい空間で生活していて、ドーナツの食べられる部分がもやもやのモノ。

いや、ほんとうはこの部分おいしいんだけど、大き過ぎたら、甘すぎていけません。
それが圧迫してきちゃったら、いけないのです。

そのもやもやに蓋をして、見て見ぬふりをして、
押し入れでも棚でも、見えるところだけで事を済ませようとしていたんです。

キッチンも同じ。
ちょっと珍しいスパイスを入れた棚、冷蔵庫の奥、
全てが使いきれているかというと、そうではなく「もやもや」。

それを、なぜ改めて確かめようともしないのか、
ただ「面倒」と、そこを避けてきたんですね。

料理は嫌いじゃないのに、なんだか腑に落ちてない、
自分の暮らしをコントロールできていない。。。

この「面倒」・・・少ないうちなら、まだ解決しやすいのですが、
多くなるほど、「面倒」「億劫」は膨れ上がっていきます。

冷蔵庫の奥なら、消費期限や賞味期限という判断基準が
はっきりしているので、減らしていく、整えるということは
やり始めれば、意外とカンタンなんです。
(・・・と、ライフオーガナイザーになったから、言えるのかな^^)

一度そんな仕組みが出来てしまえば、もう見て見ぬフリは
しなくて済みますね。

f0159480_2362950.jpg

ーーーーー
キッチン整理、冷蔵庫整理にお悩みの方は
ぜひご相談ください。

私自身の体験から、気持ちに寄り添ったアドバイスが
できると思います。

詳細は、こちらから → オーガナイズサービス

ライフオーガナイザーのブログが集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-06-02 23:22 | くらしオーガナイズ | Comments(0)