いざというときほどオーガナイズ力を実感

先日、お風呂場の天井からポタポタと水モレが!
これは大変!と、すぐに管理人さんを呼びました。

そして、その後管理会社の人が何人か来ました。

こんな突然のハプニング、いつだって日常にはつきものと思わないといけません。

そして、つくずく感じたのがこういうときのためのオーガナイズ力です。
バケツありますか?とか、○○貸してくださいとか、
以前の私だったら、動揺してしまうことばかり。
そこら辺をゴソゴソやっていると、裏側が全部見られてしまって・・・

でも、最近はひと通りモノの配置がオーガナイズという土台づくりとして
済んでいるので、慌てないのです。

心理的に、この差はとても大きいんです!

部屋が散らかっているとか、そういうこととは違います。
例えば、食事中(とか食後)に人がやってきたら、食卓にお皿がバーッと並び、
子どもが遊んでいれば、オモチャが散乱、
仕事中なら資料が、めいっぱい広がっているとか、

例え、そんな状況を人に見られたって、それは暮らしの中のあたり前の風景です。

食事や仕事や遊びが済めば、モノは元通り収まる場所があります。
でも、オーガナイズができていないと、
モトに収まる場所がなかったり、バケツを取り出そうと思っても、すぐに出てこなかったり、

暮らしの土台部分がしっかりと出来ていれば、対応がスムーズになります。
モノの整理は、心のゆとりにつながるんです~
これが、オーガナイズ力ですね!

f0159480_23261187.jpg

     (バケツの写真はやめまして、明るい写真を^^)

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-04-14 23:34 | くらしオーガナイズ | Comments(0)