とことん着尽くす心地いい服

これさえ着ていればラク・・・という服ありますよね?
クローゼットにたくさん服がかかっていても、
ついついそれを取って着てしまうという服

f0159480_20424517.jpg

買うときは、もちろん試着して十分考えて買うわけですが、
実際に日常で着てみると、
どうしてもあまり出番のなくなるもの、
思いのほか出番だらけ、という服に分かれます。

出番だらけのものは、適度なゆったり感(あまりゆったりでもよくない)、
肌ざわり、(冬なら)温かい、(夏なら)涼しい、
ほかのアイテムと合わせやすい、色が好きなど、
要するに着ていて心地いいものです。

でも、TPOに合わせたり、緊張感を持っておしゃれしたいときは、
出番少なめの登場です。

ほんとうは、買ったものをまんべんなく着れば、
洋服の寿命を全うさせてあげられるのですが、
全てが均一にまんべんなくとは、どうしてもいきません。

気に入った着心地のものは、くたくたになっても着続けてしまいます。
体になじんで愛着がわくんですよね。
とことん着尽くせば、もう100%以上生かせたな~と大満足。

消費期限のない服の手放しどき、迷うところですが、
ほかの服も、なるべく表舞台に出られるように。
いつもクローゼットが全部見渡せるように、
風通しはよくしておきたいものです。

ーーー
☆カフェセミナー
 「おしゃれサイクルをつくる服の整理法」
  3月8日(土)、3月11日(火)に開催します。
  

ライフオーガナイザー情報はこちらです。
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフに関するプロの情報はこちらです。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

by ecott | 2014-01-29 20:50 | おしゃれオーガナイズ | Comments(0)