ダイエットとフードロス

忘年会がつづく季節ですね。
そんな日の翌日、体重計に乗るとたいてい
「あ~~!多すぎ」ということになっています。

f0159480_20212611.jpg

そこで、元に戻すべく調整します。
ここで意識しないで、次の日も同じように食べてしまう、
またはそれ以上に食べてしまうと、元に戻すのが難しくなります。
そして肥満への道。。。

わたし自身、過去にかなり太っていて、ダイエットを繰り返していたので、
よっくわかるのです。
 (過去記事は、こちら→ダイエットはモノのオーガナイズとスバリ!同じです

今は、適正体重と自分にとっての食べものの適正量がわかっているので、
すぐに調整可能です。

大切なことは、なんとなく食べない。
意識して食べること。
宴会で、食べきれないな~と思ったら、
食べられそうな人に食べてもらう。
逆に、だれかが嫌いで自分が好きなものならいただく。
・・・なんていう料理エクスチェンジができれば。

「残すのはもったいないから、食べてしまおう」と、お腹をパンパンに
すると、結局自分の体が健康でなくなり、「もったいない」ことに。

お店に聞いて、お持ち帰り可能なら、包んでもらうのもひとつ。
お店によって、料理によってさまざまで、不可の場合も多いでしょうが、
一応聞いてみるというひと手間を。

食べ放題だったら、もちろん食べられる量だけ取る。
フードロスを出さないためにも、ダイエットのためにも。

外食がつづいたら、家庭料理でリセット。
体が自然にアッサリ系を求めていたりもします。

ほんの少しの意識で、フードロスを減らし、体重も減らし、
「ちょうどいい」にできれば、理想的ですよね~

クリスマス~お正月、おいしいものを、本当においしく食べるためにも、
食べものとじっくり向き合えたらいいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-12-23 20:36 | たべものオーガナイズ | Comments(0)