「思考の整理」は in & out

一昨日は、女性理事長による東北復興支援のためのチャリティイベント
「TOKYO WOMEN’S SUMMIT 2013」に行ってきました。

午前中は、ライフオーガナイザーのブースで、スタッフとしてお手伝い。
来場者の方々に、利き脳チェックテストをやっていただき、
その方に合った「片づけ方法」をアドバイスさせていただきました。

f0159480_8562490.jpg

午後は、女性ならではの視点でそれぞれ起業されている方の講演会で、
そのひとつが、日本ライフオーガナイザー協会の高原真由美代表理事の講演でした。

タイトルは、
「今と未来の「私」を満たす、もっと心地いい暮らしをつくる思考の整理法」

f0159480_857447.jpg

ライフオーガナイズならではの、「思考の整理」について、
まずは、自分の好きなもの、心地いいと思うことで、自分自身を満たすこと。
そうすれば、そこからあふれ出たものを、だれかに分けていくことができるという話。

そのために、まずは考える時間をつくり、楽しい妄想をし、
そして、自分が実際に動いてみるということ。
高原理事自身の経験を交えた話は、心にストレートに届くものばかりでした。

これまで、ライフオーガナイズについていろいろと勉強してきましたが、
「空間の整理」の前に、「思考の整理」という基本の深さ、アプローチの多様さについて
改めて考えさせられた時間・・・
それをインプットして、アウトプットしていくことがこれからもずっと出来れば、
とても幸せなことだな~と、つくずく思います。

インプットは、聴いた話だけでなく、自分自身を満たすことであったり、
アウトプットは、伝えること=満たされたジョッキからあふれ出るものだったり・・・

イベントそのものが、そんな in & outの素敵な1日でした。

そして、ここで集まった参加費が、東北の復興支援として送られるそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-10-04 09:01 | Comments(0)