「目的」と「目標」を意識する

「目的」と「目標」の違いって、わかりますか?

似たような意味として、ふだんなんとなく使うこともあると思いますが、
この2つの違いをはっきり意識すること、大切です!

目的は、一見捉えどころのない大きな理想形のようなもので、
目標は、目的に向かって具体的にひとつずつ叶えていくことができるもの。

例えば、目的は、
「みんなに愛を注いで、たくさんの人が笑顔になってくれること」など。

目標は、
「1年後までにライフオーガナイザーの資格を取る」など。

ということは、
「住まいが居心地よくなって、たくさんの人が笑顔になってくれるという目的のために、
ライフオーガナイザーの資格を取ることを目標とする」
・・・という風になるでしょうか!

目的が、「家族仲良く」だったら、
目標は、「1日1回は、家族みんなで食卓を囲む」 など、より具体的な行動となります。

そのために、目標はいくつも掲げることができて、
小さな目標達成を積み重ねていくと、目的に近づいていくというわけです。

自分が日々どこへ向かっているかを確認するためにも、
何のために(目的)、何をする(目標)という、この違い意識していたいですね~

f0159480_2021165.jpg


目的も目標も、しっかりと持っているライフオーガナイザーが揃っています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-09-04 21:46 | こころオーガナイズ | Comments(0)