毎日が「サルパ!」

日々の食事作りというのは、つねに連続です。
特別に何かを作るために、レシピ通りの材料を買ってくることもありですが、
家庭の食事というのは、既に冷蔵庫にあるものに何かをプラスしていく、
または、全然プラスしなくてもできる場合もあります。

それも、傷みそうなものから先に使うことがベスト。
言ってみれば、つねに古くなりそうなものに気を配って、救い出す感覚で料理にする。

というのは、7月から始めた食材サルベージ(救い出す)パーティー=「サルパ!」は、
日常のことでもあるわけです。

先日のお昼・・・冷蔵庫や冷凍庫にあるものを駆使して作ったのがこちら。

f0159480_21201011.jpg

冷凍ご飯を温め、蒸し鶏とネギとミョウガをのっけ、
開封済みの残りわずかだったそばを茹でて、冷たくして、玉ねぎもオクラも一緒につゆをかけ、、、
さっぱりと美味しい夏ご飯でした~

ご飯やパンが残ってしまったときは、よく冷凍にしますが、これも早めに食べきるようにします。
冷凍は、ずっともつと思いがちですが、この「ずっと」というのがクセモノで、忘れてしまうと、
ずっとずっと、いつのものかわからなくなります。

それから、そばとかそうめんとかの麺類、開封して余ったときも、
残りは早めに食べるようにします。
いくつも開封済みが、あちこちに、、、とならないように。

毎日が、「サルパ!」ですよ~

―――――
★9月開催 「サルパ!」 残席わずかです!
   家庭に眠っている食材をみんなが持ち寄り、プロのシェフが料理をし
   食べるというパーティーです!

9月7日(土)11:00~13:30
原宿 COOK&Co にて

お申し込みは → サルパ!
または
こちらの問い合わせからでも → フォーム

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-08-21 21:29 | たべものオーガナイズ | Comments(0)