見えない?見たくない?引き出しの奥

引き出しを開けたとき、いつも使っているものの置き場所は、
手前のほんの少しのスペースに限られていませんか?

f0159480_23432925.jpg

奥まで全部引き出してみて、1度チェックしてみるとわかるのですが、
あれー、使ってないものがあった!
なぜ、こんな所にこれが?
ということが、ありがちです。

長年それを疑問にも思わず、手前部分だけで済んでいて、
後は視界から消えていたということです。

これは、住まいのどの部分にも当てはまることで、
毎日住み慣れた部屋にいると、感覚がマヒして、
使っているものは、ほんの1~2割ていどだったりして、
後は使っていないのに、なんとなくごちゃっとそこにある・・・

それがすでに風景化してしまうと、自分で気が付かない、見えないものです。

引き出しの例に戻すと、
例えば、いつも飲んでいるお茶やコーヒーが手前で、
奥にはもらいもののハーブティーなどが、忘れ去られ・・・

例えば、薬。
よく使うのは数種類で、奥には古いものがどっさり。

例えば、下着やくつ下が入った引き出し。
3セットぐらいあれば、いや日々2セットをくるくる着まわしていたら
奥のものは、ほとんど使ってなかった、な~んて。

引き出しひとつ分の整理なら、10分くらいでできそうです。
見えなかった奥、いや、見なかった奥、見たくなかった奥、、、
たった10分で、それに気づけば、うれしい!
そうすれば、大きなところのオーガナイズ(整理)の突破口になりそうですね~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

by ecott | 2013-08-16 23:44 | くらしオーガナイズ | Comments(0)