買えない味

先日お会いしたyamanecoさんからいただいた素敵なお土産は、手づくりの桜もち。
f0159480_239365.jpg

渋い色合いの和紙の包みを受け取った瞬間に、もうふわーっと
いい香りがした。
幸せな桜の香り。この季節なのに、もう一気に春爛漫となったよう。
f0159480_2311115.jpg

わくわくと包みを開けてみると、あんこの入った桜もちのほかに、あんこの入っていない桜おこわもあった。

桜花の塩漬け入り桜おにぎりは珍しく、私にとっては初めての味だった。
ほんのり桜色のもち米は、柔らかくて優しい味。
ほどよい甘さのあんこが入った桜もちも、お店で売っているものより、ころんと丸みを帯びて、手づくりならではの温かさだなあ、とゆっくりゆっくり味わった。

平松洋子さん流に言えば、まさにこれが「買えない味」だ。

by ecott | 2010-02-04 23:21 | Comments(2)

Commented by yamaneco at 2010-02-08 00:39 x
ecottさんの文章から、yamanecoがとっても素敵な人っぽく感じられて、うれしいです。
たしかに買えない味かもしれません。
あんこの甘さや、お米の水加減とか、葉っぱの塩抜き加減が毎回アバウトですから(笑)。
ただ、甘さ控えめのあんこは、どうしても自分の好きな味加減ですね。
喜んでいただけて、ほんとによかった~。
Commented by ecott at 2010-02-08 09:07
yamanecoさん
はい、もちろんとてもとても素敵な方です!
私は、和菓子を手作りするのは大変なことで、和菓子は
買うものと思っていたので、感激もひとしおでした。
お米の水加減、あんこの甘さ、とーーってもよかったです。
アバウトだからこそ、全く同じのはない、というのが
いいんですよね~