緑道のつづき

笹塚駅近くの旧玉川
f0159480_23235542.jpg

時々通る初台の緑道は、かなり歩いてもずっと続く1本道で、さてその先は?とずっと気になっていた。

去年受けた「渋谷の環境講座」で、京王線笹塚駅近くの玉川上水を実際に見て、地図と見比べると、この道に続いている!と、つながった。

ここは、今なお水の流れが見える貴重な場所で、昔の面影を残している。この辺りが渋谷区と世田谷区の境になるそうだ。
笹塚橋を過ぎると暗渠になり、もう川の姿はなく、緑道となっている。
これが、遊歩道としてずっと初台まで続いているというわけだ。
もう少し暖かくなったら、このつながりを自分の目と足で確かめてみたい。
桜トンネルも楽しめそうだ。

方向音痴 なのに気になる その行方
方向音痴 だから気になる その行方

by ecott | 2010-02-03 09:55 | Comments(4)

Commented by lucca-truth at 2010-02-03 16:50
こんにちわ
旧玉川上水は途切れ途切れにしか歩いてませんが、
どこかに水の流れが残っているところがありましたね。
水の流れる川を残して欲しいと思いますが、難しいのでしょうね。
このあたりの桜もきれいですよね。
春もだもう一息ですね。
Commented by ecott at 2010-02-03 20:29
luccaさん
江戸時代の水路は、りっぱなものだったようですね。
その面影が残っている所は貴重ですね。
遊歩道が整備されていると、うれしくなって、ずっと
歩きたくなります。春が楽しみ。
Commented by chikaphotograph at 2010-02-04 01:09
何にしても 歩きたいのだ その行方

桜トンネル、素晴らしいだろうな。。。
玉川上水。。。一度きちんと見なくてはいけませんね!
うん、絶対。
Commented by ecott at 2010-02-04 22:08
chikaさん
そうですね、何にしても歩きたい^^
旧玉川上水というのは、なかなか分かりにくくて、
私もこの時に解説をしてもらって、初めて知ることが
多かったのです。