自分を好きになれる「写真の撮られ方」

ライフオーガナイズの学びを通して知り合った8人で
イベント開催をしている「shibukuraしぶくら」
それぞれの個性を生かした講座を定期的に行うようになって
1年以上が過ぎました。

今年最初の回は、
「モデル・フォトグラファー・呼吸法講師」という肩書きを持つ
八木橋スミコさんによる「写真の撮られ方」講座でした。

f0159480_10111624.jpg

スタッフ参加の私も、「写真の撮り方」ではなく、「撮られ方」という
この新しい切り口にわくわく。

f0159480_10184277.jpg

そう、写真を撮られるときって、自分を少しでも良く見せようと
不自然な笑顔をつくったり、緊張して息が止まっていたり・・・

そこを、スミちゃんマジックで、グループワークを通して
ほぐされていったのです。

まずは、グループごとに「うれしいこと」を話している人の
自然な表情を、別の人がバシャバシャと写真を撮っていきます。
人は、楽しいこと、うれしいことを話していれば、
自然な笑顔になれますね。

私も撮ってもらった写真。異様ににやにやしています^^

f0159480_10174927.jpg

次にスミちゃんならではの呼吸法を入れてのワーク。
目を閉じて、自分の呼吸を意識し
リラックス状態をつくってから写真に撮られるといいとか。
確かに、緊張が解けていって気持ちがゆるみます。

それから、自分へのコンプレックスを取り去ること。
なかなか難しいことですが、
「こう見られたい」と構えてしまうほどに、
自然体の自分からは離れていってしまいますね。

「写真を撮られる」ということを通して
自分と向き合う・・・とても深い課題であり、
スミちゃんが、そのきっかけをつくってくれた楽しい講座でした。

ーーーーー
しぶくらイベント次回開催は
ファッションのことなら、この方!しらすぎもとこさんによる
☆「大人のストールを楽しもう♪」
日時:2017年2月1日(水) 10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-22 10:28 | Trackback | Comments(0)

冬の鍋ものはエンドレスの「つながり料理」

1年でも、もっとも冷えるこの時期。
各地からの雪情報も多くて、東京も明日は雪がちらつきそう。

そんなときに欠かせないメニューが「鍋」!
冬の我が家の食卓は、鍋登場率が、非常に高し!

f0159480_20104292.jpg

昨日は、相模原で「食品をムダにしない冷蔵庫の整理法」を行いましたが、
冷蔵庫整理に必要な食材管理の行動パターンが
3つあるとお伝えしました。

それは、収納、買い物、料理ですが、
料理のポイントは、毎日「今あるものをつなぐ」。

料理レシピの情報は、それこそあふれていますが、
私が言っていることは、たったひとつ。
冷蔵庫には流れがあって、毎日「今あるもの」を
使う、それは日々の連続ということです。

そして、冬の鍋料理が、まさにその連続の王者なんです。

例えば、よくやる我が家のパターンだと
初日、いわゆる水炊きとして、お鍋にコンブ、鶏肉、豚肉、野菜、豆腐など
次々と入れていきます。
野菜は、白菜、小松菜、ネギ、しいたけ、水菜、もやし、玉ねぎ、エリンギ、マイタケ、
人参、大根・・・など、など、冷蔵庫の野菜室にあるもの、ほとんどな~んでも。
そして、さっぱりポン酢などで食べる夕ご飯。

そして、残った汁は、時間とともにい~いダシが出ます。
よって、翌日のお昼には、うどんやお餅を入れて、ちょっと味を足します。
ご飯を入れて、おじやでもいいです。
野菜も冷蔵庫に残っているものを、足します。

夜には、さらに残った汁で味噌汁やスープに。
野菜や豆腐など、またまた何でも投入。
このあたりは、もう汁がとろ~っとしていて、とても濃厚な汁ものが出来上がって
体の芯から温まります。

時には、鍋からたっぷり野菜をすくい上げて、サラダ代わりにして、
ドレッシングをかけて食べたりもします。
冬は、生野菜より、こちらの方がいいです。

入れる食材、調味料、水加減によって、鍋は延々と続き、エンドレスに。
といっても、ほぼ2日単位ですが、とにかく「冷蔵庫にあるもの」
を入れる、つなぐ、味がその度に違って、その度に濃厚になっていく楽しさ。

これは、もう、冬ならではの冷蔵庫→鍋の 絶妙コンビです!

よく、週末冷蔵庫整理として、残り野菜をスープやカレーにしようと
言いますが、いやいや、「残りもの」というより、
毎日が「つながり料理」です。

ーーーーー
2月の講座・セミナーのお知らせ
2月6日(月)  ・ライフオーガナイザー入門講座
2月9日(木)  ・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-19 21:19 | たべものオーガナイズ | Trackback | Comments(0)

相模原市で「食品をムダにしない冷蔵庫の整理法」を行いました

今朝は、またぐっと冷え込みましたが、朝焼けがきれいな早朝に
相模原へと向かいました。

空気が澄んで、身が引き締まる思いで講座の会場へ。

昨年からお話をいただいていた
相模原の環境情報センター主催のえこらいふ講座。
その一環として「食品をムダにしない冷蔵庫の整理法」
の講座を、本日、私が担当させていただきました。

f0159480_21302371.jpg

冷蔵庫の整理について、少しでも身近に感じていただけるよう
講座では、毎回多くのワークを取り入れています。
そして、すぐにみなさんの実践に結びつけば、うれしく思います。

f0159480_21294661.jpg

家庭の冷蔵庫がスッキリすれば、まずは個人が、
お母さんが、家族が幸せに。
そして結果として、フードロス(食品ロス)がなくなれば、
すべて良しですよね。

環境情報センターの担当のみなさまに、大変お世話になりました。
終わって、「ほっ」との記念撮影。

f0159480_21304447.jpg

本当にありがとうございました!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-18 21:40 | たべものオーガナイズ | Trackback | Comments(0)

このハンドクリームに「ぞっこん!」

ただ今、このハンドクリームにとことん癒されています!

f0159480_2138157.jpg

「まかないこすめ」の神楽坂限定・絶妙レシピハンドクリームです。
ホホバ種子油、カキ葉エキス、ベルガモットなど、天然成分で
柑橘系のい~い香り。

初めて神楽坂のこのお店に行ったとき、
化粧品やバスグッズなど、まずはおしゃれな容器やラッピングに
惹かれて、しばし見入っていました。

このハンドクリームの容器の色にも惹かれて、
最初はプレゼント用に買いました。
その後、自分用にも買うと、ほんとうれしくなったんです、
このデザインにも、中身にも。

これまで、ハンドクリームというと、なかなか使いづらかったのです。
水仕事や洗面など、1日のうちにしょっちゅう水を使うので、
塗る機会をついつい逃してしまって、
気づいたら、手がガサガサに!特に冬は。
・・・ということは、そのクリーム自体がそんなに好きではなかった!?

でも、これにしてからは、出かける前、夜寝る前、ふと気づいたとき、
積極的に何度も塗りたくなるのです。

その香りに、し~っとりと気持ちが落ち着くからです。
こういう出会い、モノとの出あい、貴重です~

明日は、相模原市で講演を行います。
この絶妙レシピクリームをしっかり塗って出かけます^^

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-17 21:43 | Trackback | Comments(0)

ケーキのような「ベジデコサラダ」の魅力に圧倒される

昨日は、銀座で行われた「日本ベジデコサラダ協会」の一般社団法人発足パーティに
行ってきました。

f0159480_82950.jpg

友人に誘われ参加した私は、事前にはあまり予備知識がなかったのですが、
会場に飾られたこの素晴らしいケーキ(実はすべて野菜でできたサラダ)
目が釘付けに!

f0159480_802056.jpg

そして、これを考案された森安美月さん、会場に集まったゲストの方がたの
スピーチを聴いて、なおその魅力に圧倒されたのです。

このベジデコサラダ、豆腐や糀、あらゆる野菜を使って、デコレーションケーキの
ように仕上げているんです。
目で見て美しい、食べてその食感と味わいが良くて、栄養的にもバランスが取れていて
すっかり魅せられてしまいました。

f0159480_844596.jpg

最初は、森安さんご自身の名古屋のレストランで出していたものが、
昨年あたりから、マスコミの取材をどーっと受けて、
そして、1年足らずの間に海外にも知られるように。

糖質、グルテンフリーなど、今やかなり注目されていること。
昨日のゲストスピーチから、現代日本の健康問題を聞いたときに
納得のことばかり。
その意味からも、五感で楽しめる食の楽しさからも、
ベジデコサラダのアイデアは、素晴らしいものです。

このパーティーに誘ってくれた友人・三浦妙子さん。
ライフオーガナイザーの同期として一緒に勉強し、
今や日本舞踊と現代的踊りを一緒にしたNOSSのインストラクターとしても大活躍。

f0159480_832537.jpg

人と人とのつながりから、また世界が広がった濃い時間。
食を介して、人を介して、まだまだ学び続けたい思いが、また強くなりました!

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-16 08:08 | Trackback | Comments(0)

仮り置きからスタート「立てる」収納【冷蔵考】

今日は、冷蔵庫オーガナイズ作業として、A様のお宅に伺いました。

すべてを出してみて、全体量を把握し、その後戻しながら
収納方法を考えていきますが、冷凍室のAfter写真がこちらです。

f0159480_234516100.jpg

引き出し式の冷凍室、野菜室は、
食品を積み重ねてしまうと、下の方が見えなくなって
ついつい忘れがちに。
気づいたときには、「いつのだっけ?」ということになってしまいます。

それを避けるためには、とにかく「立てる」収納をおすすめしています。
「立てる」ためには、深めの容器(100均で売っているケースなど)を揃えるといいのですが、
まずは、試しに手持ちの容器を使ってみます。
なければ、小さめの紙袋を使います。

冷凍品は、なるべく薄く凍らせて密閉袋や小さめの容器に入れて
本を立てるように置いていきます。
手前は、早めに食べてしまいたいもの
その他には、手づくり総菜、市販の冷凍品などと
だいたい分けて置いていけば、使うときに一目瞭然。

仮り置き容器で、しばらく使いやすさを試してみてから
揃った容器を買うのもいいでしょう。

A様は、お料理大好き。
だからこそ、冷蔵庫を使いやすく整えたいという気持ちから
本日のご依頼をいただきました。

作業後には、こんな手づくりサンドイッチと人参サラダを出してくださって、感激!

f0159480_23513310.jpg

冷蔵庫談義に、ひとしきり花を咲かせて。
やっぱり冷蔵庫が整えば、もっともっとお料理も楽しくなることでしょう。

冷蔵庫オーガナイズは、その第一歩。
快適な暮らしのスタートとなり、次第にその変化が目に見えてくれば、
ハッピー冷蔵庫アドバイザーとしては、これほどうれしいことはありません!

ーーーーー
☆冷蔵庫&キッチン片づけサービス
詳細、お申し込みは、こちらから

☆講座・セミナーのお知らせ
2月6日(月)  ・ライフオーガナイザー入門講座
2月9日(木)  ・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法



ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-14 23:52 | Trackback | Comments(0)

仕事、家事、子育てのバランスでハッピーに!

今日は、ライフオーガナイズ時間編セミナーを開催しました。

f0159480_2129273.jpg

素敵な3人の方に集まっていただき、ワークを通して
今やっていることや、夢を語り合いました。

将来やってみたいこと、どんな暮らしをしていたいかに
ついては、みなさんすらすらと書かれていてびっくり。

今日、印象的だったのは、どなたも
自分らしさを生かした仕事を持っていて、
家族のこともしっかりと考え、
子育てや家事をやりながら、バランスを取っているということです。

子育て中のお母さんなら、だれもが感じている
日々追われるような忙しさの中での優先順位。
目の前の家事やお子さんのことでどんどん時間が過ぎていき、
自分のことや、仕事に費やす時間をどうやって捻出したらいいのか?

時間編セミナーは、その優先順位を考えることにポイントがあります。
家族のことを大切にしながらも、メリハリをつけ、バランスを取る
暮らしができたなら、理想的です。

仕事も家事も子育ても「一生懸命」というみなさんに出会えて、
私も、またとても新鮮な気持ちになりました。

「ライフオーガナイズ時間編セミナー」次回開催は
3月以降を予定しています。
ーーーーー
2月の講座・セミナーのお知らせ
2月6日(月)  ・ライフオーガナイザー入門講座
2月9日(木)  ・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-13 21:47 | Trackback | Comments(0)

「片づけ」と言っても3段階あります

おとといのブログで、「好きな家事、嫌いな家事」について書きましたが、
私は、嫌いな方に掃除、片づけを挙げました。

そして、これは淡々と繰り返していく単純作業と書きましたが、
「あ、片づけに関しては、ちょっと違う!」
と思い、誤解のないように、今日は改めて
「片づけ」の定義を考えてみたいと思います。

f0159480_22385776.jpg

片づけって、実はすごく広い意味で使われていますが、
私は、よく講座の中で
「大片づけ」「小片づけ」という言葉を使って説明をします。

淡々とできる単純作業というのは、「小片づけ」のことで、
モノを「使ったら戻す」という日常的にやることです。
部屋に、新聞紙やDMや、子どものおもちゃが散らかっていたとしたら、
それを定位置に戻すという作業。
黙々と淡々とできる作業です。

それから、食事などの後片づけという言葉もよく使いますが、
これも、食器を下げて、洗って、棚に戻すまで、
淡々とできる作業です。

それに比べて、「大片づけ」とは、大々的な片づけで、
モノを徹底的に見直したり、配置替えをしたりして、収納場所を決めること。
一番いい例が、引っ越しです。
全部のモノを出して、不用品を手放し、必要なものだけを選ぶという作業です。
とすると、これは単純作業とは言えなくて、かなり頭を使って
考え抜かなくてはなりません。

使ったら戻すという日頃の小片づけは、一度大々的な大片づけが済んでいれば、
とても楽ですが、私は、その中間にもうひとつ「中片づけ」というものが
あると、気づきました。

それは、ふいのモノが家の中に入ってきて、まだ定位置を決めていないとか、
一度は決めたけれど、どうもうまくいってなくて、
その場所がごちゃごちゃだとか、
だとすると、この片づけも淡々とできる単純作業ではなく、
考える時間が必要です。

でも、この3段階があるということを知っていると、
片づけに取り組む姿勢が違ってきます。

ライフオーガナイズでは、思考の整理を大切にして、こういったことを
系統立ててお伝えしていますが、
この大中小3段階の片づけを言い換えると

大片づけ=オーガナイズ、暮らしの仕組みづくり、土台づくり
中片づけ=整理整頓
小片づけ=使ったモノは元に戻す日常の片づけ

という感じでしょうか。

主婦は、時としてこの片づけ段階を微妙に組み合わせながら、
掃除もやり、料理もやり、子育ても介護もやっているとしたら、
頭も体もフル回転で、ほんとうにすごい!スーパーウーマンですよね!

ーーーーー
講座・セミナーのお知らせ
2月6日(月)  ・ライフオーガナイザー入門講座
2月9日(木)  ・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-12 22:47 | くらしオーガナイズ | Trackback | Comments(0)

好きな家事、嫌いな家事

お正月、3連休も済んで、日常に戻り、
主婦の仕事もほっとひと息というところですね。

でも、日常の家事は繰り返しなので、
特別なことが済んでも、ずっと続きます。

f0159480_20213446.jpg

掃除、洗濯、料理、買い物、片づけ、アイロンかけ・・・などの家事。
この中で、好き嫌いを分けるとしたら、
少し前までの私なら
好き=料理、買い物
嫌い=掃除、洗濯、片づけ、アイロンかけ

料理や買い物は、かなり考えながらするもの。
特に料理は、創造的な部分があるから楽しいと思っていました。

それに比べて、掃除、洗濯、片づけは、
どちらかというと、淡々と繰り返していく単純作業です。

それが嫌いだと思っていた私が、最近、少し変わってきました。

この単純作業は、心を落ち着かせる効果が抜群にあるということに
気づいたからです。
特に掃除は、心を整える、無になれる
とは、よく言われることです。

料理や買い物だと、ちょっとざわざわした感じで、
掃除や片づけは、黙々という感じ。

何かを待っていなければならないとき、
つなぎの時間、
ざわざわしたくないとき、
そんなとき、何もしないでいるより、
拭いたり、磨いたりの掃除が
心を落ち着けてくれるとわかってからは、
単なる好き嫌いの意味合いが、ちょっと変わってきたのです。

みなさんは、いかがでしょうか?

ーーーーー
講座・セミナーのお知らせ
1月13日(金)  ・ライフオーガナイズ時間編セミナー
2月6日(月)  ・ライフオーガナイザー入門講座
2月9日(木)  ・幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法


ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-10 20:35 | くらしオーガナイズ | Trackback | Comments(0)

整理・収納法の先にある幸せとは【冷蔵考】

今日は、午前中は結構まとまった雨が降りましたが、
午後には陽がさして、気持ちのいい青空が見えました。

そんな中、新宿文化センターにて、
今年初のセミナー「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」を、
プライベートレッスンで行いました。

ワークを通して、受講生の方の冷蔵庫のお悩みについて
伺いながら、話を進めていきました。

食材管理で、つまづいている点を把握して、
次に収納法などで解決策を。

でも、ゴールは整理収納法ではなく、
もっと先にある「幸せな暮らし方」についてです。
そのためのイメージを描くことも、取り入れています。

冷蔵庫は、あくまでその最初のきっかけです。
冷蔵庫を整え、土台をつくることで、解決できることがたくさんあるのです。

セミナー後のランチタイムにも、話が発展して
私自身も、たくさんの学びがありました。

午前中のセミナー、そしてランチタイムでの交流会と
今年も月1回のペースで開催していきたいと思っています。

f0159480_20534512.jpg

       (こちらは、イメージ写真です)

☆「幸せを呼ぶ!冷蔵庫の整理法」
次回開催は
日時:2月10日(木) 10:00~11:45
場所:新宿文化センター
詳細は、こちらから

ライフオーガナイザーの情報は、こちらに集まっています。
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

シンプルライフについては、こちらです。
    ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

# by ecott | 2017-01-09 20:59 | *冷蔵庫セミナー | Trackback | Comments(0)